自主マスコミ講座 第31期秋季生選考会募集要項

第31期秋季生選考会終了しました。
次回の選考会は2019年5月上旬に実施する予定です。

HOME < 選考会について



1.日  時:  2018年9月29日(土)
 集合:午前10時(時間厳守)  開始:午前10時30分

2.場  所:  市ヶ谷キャンパス 外濠校舎 6階 さったホール
 ※1・2時限に授業がある学生は授業終了後に受験できます。
  詳細は後日、HPに掲載します。

3.コース及び募集人員:  (1) アナウンサーコース(3年生)  40人
 (2) 新聞・報道記者コース(3年生) 30人
 (3) 出版コース(3年生)      30人
 (4) 放送コース(3年生)      40人
 (5) 広告コース(3年生)      40人
 (6) 2年アナウンサーコース     30人
 (7) 2年表現コース         60人
 (8) 2年活字コース         30人
 (9) 1年基礎コース         90人

4.試験内容:  10:30〜 ガイダンス
 11:30〜 3年生は面接試験
        2年生は筆記試験&面接試験
        1年生は筆記試験
 12:30  筆記試験終了(1年生は解散、2・3年生は面接終了者から随時解散)

5.筆記出題範囲: 今回は「漢字の読み」「慣用句」「四字熟語」「カタカナ語」の4つの当講座問題集から出題します。受験希望者は問題集をダウンロードし、しっかり勉強して試験に臨んでください。
※問題集は以下のリンクからダウンロードできます。
→ 漢字の読み
→ 慣用句
→ 四字熟語
→ カタカナ語

6.事前登録: 選考会の受験者は必ず事前登録を行ってください。事前登録は自主マスコミ講座ホームページから行えます。
→ 事前登録はこちら事前登録は9月27日までに行ってください。

※2年表現コースを志望する学生は放送または広告で登録してください。2年活字コースを志望する学生は新聞・報道記者または出版で登録してください。『基礎2年』で登録しないでください。

※事前登録のページの現代福祉学部の学科は古い学科しか表示されませんが、とりあえず全員が「現代福祉学科」を選択して登録してください。

<コースの併願について>
【3年生】
・第1志望がアナコースの場合は、他の4つのコースのいずれかを併願可。
・第1志望が新聞・出版・放送・広告コースの場合は、アナコース以外の他の3つのコースのいずれかを併願可。
【2年生】
・第1志望が2年アナコースの場合は2年表現と2年活字のいずれかを併願可。
・第1志望が2年表現コースの場合は2年活字を併願可。
・第1志望が2年活字コースの場合は併願不可。
ただし、第2志望のコースを併願する場合は、第1と第2の両方のコースの面接を受けなければなりません。


7.提出書類: 以下のプロフィールをダウンロードして印刷し、すべての項目に記入の上、選考会当日に決められた部数を持参してください。
→ プロフィール(全コース共通)

 プロフィールは必ず全ての項目を記入し(写真貼付)、選考会当日のガイダンス前に必要部数を提出してください。原本の提出は受け付けませんので、必ずカラーコピーしたものを必要部数提出してください。
 また、第2志望のコースを選択する場合は第1志望とは別に第2志望のコースのプロフィールも必要部数用意してください。
 プロフィールは面接の資料となり、記入内容も合否の判定対象になります。空白は減点対象となります。

8.服  装:  男子はスーツ、女子もそれに準ずる服装で参加してください。

9.本講座の創立:  1988年に教職員有志で開設

10.講座の特徴:  (1)表現する仕事、マスコミ業界で社会貢献したいという学生を最大限サポート。
 (2)体育会を上回るOB・OGと現役生の強い絆。
 (3)学生と時代のニーズを取り入れ、実践に強い人間を育成。

11.講座費:  半期 22,000円

12.主  催:  法政大学自主マスコミ講座 代表顧問 稲増龍夫(社会学部教授)

13.連絡先 :  自主マスコミ講座事務局  support@jishumasu.com
 問い合わせは必ず学部・学科・学年・名前を明記してください。